寝ぼける主人

とある夜中


隣で寝ている主人の体が左右に揺れ出しました

あぁ 夢見ているんだな

  主人は怖い夢を見ては体で表現しますニヤニヤ

途中何度かつんつんして声かけてみたんだけど、次第に力が入ってきて、もうお手上げ状態

そばにいると私が殴られることがあるので、
(一度口を殴られ切れたことがありますえー
私はベットの隅で体育座りをして見学することにしました。
夜中ですねー

エネルギーが溢れ出した主人の揺れは大きくなって、両足が右に左にと激しい
子供なら可愛いけど、呆れるほど可愛くない

はい!!ついにベットから落ちました~おーっ!

足と手をぶつけて

  「いて~~アセアセ
 
とうなっていました。

怪獣に追いかけられる夢を見たそうです。
ゲームのやり過ぎだなえー

すぐにベットに戻ってスヤスヤ眠る主人を
私は体育座りして見守っていましたにやり


2020年9月25日 (金)

手術をすることに

昨日、先生からこれからの治療について話がありました

やはり手術は避けられません

娘も同席しました。高校生になると説明を聞かないとならないんですね…

狭い会議室に私達より先に車椅子に乗った娘がいて、すでに先生から話があったのでしょう。涙を流していました

命が一番大事だと言われたら有無を言えず同意するしかないです

娘の体に命を守る機械を入れる手術を受けることになりました

私の横で涙を流しながらも同意書にサインをする娘

本当なら抱きしめてあげたいけど、娘が決断した思うと、惑わせないために、私は先生の話に耳を傾け話を進めるばかりでした😢

辛い時間でした

その後、待合室で娘と少し過ごせました。 

同席していた看護士さんが

「突然言われても辛いよね」 

って目に涙をためていました

また看護士さんが

「今日娘さん誕生日なんですよね、先生がシュークリームを買ってきてくれて食べたんだよね😊」

と教えてくれました

淡々と説明していたポーカーフェイスの先生、本当は優しいんだね❤️

娘の辛い思いを病院のスタッフの方々が支えてくださっているのが嬉しくなりました、感謝です🍀

娘はこんな時も笑顔を絶やしません。

笑顔なのに目を真っ赤にして涙は流れています

私は娘の頑張っている気持ちを崩さないように娘の前では泣きません、ぐっと我慢です

こうして書いている時間は、涙があふれますが、泣いて気持ちを吐き出さないとね😆

手術は来週水曜日の予定です

技術の進歩、先生方を信じて、無事に手術が済むことを祈るばかりです


2020年9月24日 (木)

会えない辛さ

娘が入院したというのに会えないなんて。

コロナのせい

娘は不安でいっぱいだろうな、付き添ってあげたい

私は気が張っていて疲れているのに動いていないといられないです

気が緩むと娘を丈夫な体に生んであげられなかった事が申し訳なくて

今日16才を迎えたばかりなのに、何度入院したか、何度辛い思いをしてきたかと悲しくなります

普通に学校行って、バレエして、元気な体に生んであげたかったな、ごめんね、

親の心配

昨夜病院から帰ってきたのは二時半頃でした

とにかく、これからに備えて親もよく食べよく寝て元気でいなければと主人と話しました

3時半頃寝て、7時には目が覚めてしまいました

大切な子供のことだもの、気が張っているのは仕方ないか…

今はあまり考えないことにします。

医師や看護士さんにお任せして、必要なことを無事済ませて日々をクリアしていきます

大丈夫!!今はしんどいけど、また娘の笑顔が戻る日が来るから😊

バレエを踊れる日が来るから✨

今日は入院に必要な物を揃え、病院に行き、学校やバレエに暫く休む事を伝え、病院でこれからのことを話に行ってきます

大変な状況だけど娘が生きていてくれることが救いです。大切な娘のためにママは負けないよ👍️

娘が倒れて

娘が倒れました。

救急車を呼んで病院へ行き検査をして、医師に心電図に異常が見つかったと言われました

私と同じ命にかかわる病気です

今夜近況入院しました

多分手術をする事になります

娘は我慢しながらも涙がポロポロとこぼれていました

私は泣かないように「大丈夫!一緒に頑張ろう!」

と言うのが精一杯でした。

コロナの影響で付き添いも面会も出来ません。

主人も私も気持ちの整理が出来ません

でも、命が助かってよかった

これから大変な日々が続きますが、手術をする事で今までの不安や心配はなくなります。ここから再スタートです!!

家族で乗り越えていきます

今日娘は16才の誕生日です。忘れられない日になりました。

娘は病気を乗り越えて、苦しい経験を糧に輝かしい未来へ歩いていくと信じています✨




2020年8月29日 (土)

写真を撮ると整形したくなる

主人とドライブして


「たまには写真でも撮ってラブラブ

と撮った写真を家に帰って見たら
私が知っている私と違う驚きでしたガーン

顔が色々たるんでるアセアセアセアセアセアセ
確か…目は大きな二重だったのにアセアセアセアセアセアセ

夜、布団の中で「顔たるみ 整形」と検索しまくりましたニヤニヤ

最近は手術しなくても糸で顔を引っ張るやり方もあるんですねキラキラ
施術前と、施術後の画像を見てやってみたいなぁ照れ
と思いつつ、
術後の
手術は痛かっただとかおーっ!
口を開けると痛いだとかおーっ!
糸が透けて見えるだとかおーっ!
デメリットを見て、気の小さい私はスマホを閉じましたぼけー

翌日…
私の携帯を使っている娘が
私の検索履歴にやたら

「顔たるみ 整形」

とあるのに驚いて

「ママ~アセアセ

アラフィフの私と同世代の芸能人の画像を見せてきて

 「ママ、見てごらん、この人やっているよね、不自然でしょ、ママ何もしていないのに若いよ!!ちゃんとケアすれば大丈夫だよねー

と慰めてくれました笑い泣き

私の母や義母はしっかりやっていて美しいですがキラキラキラキラそれでも年相応に見えます、何もしていない私の方が若い(20才も違うから当たり前だけど)
年をとると言うのはこういうことなんでしょうね…

まぁ怖がりの私が整形なんてありえない話なんですがにやり

自然体で小綺麗はキープしていきます🍀チュー

2020年8月24日 (月)

驚きの発言

夏休み☀️酷暑☀️だと言うのに娘は学校に通っています💨

一年生はほぼ登校していない様ですが、友達に左右されず行きたいものは行きたい、我が道を行く娘です💨

今日は夏期講習とバスケサークル🎵

バスケサークルの先輩がとても優しいそうです

今日も途中まで先輩と帰ってきました(男子ですよ)

娘「パパみたいな短気な人とは絶対結婚したくないって思っていたけど、今時の男の子はむしろ短気なんていなくてみんな優しいわ😆」

だって😅


人生について考える

昨年7月、がんで主人の叔父が亡くなりました。

同じ会社で仕事をし、ムードメーカーで元気いっぱいだった叔父の死に暫く心にぽっかり穴が開いたようでした。

今春、義母を亡くしました。

認知症とパーキンソン病で長い闘病生活で覚悟はしていましたが、コロナでお見舞いにいけず、死に目にも会えず、切なく悲しい別れでした。

そして、今月義父の肺がんが見つかりました。ステージ4で余命一年と言われました。今日から抗がん剤治療で入院しましたが、コロナで誰も会いに行けません。

元気で活動的で、短気でワンマンで、周りが閉口する事が多い義父ですが、当たり前にずっと元気で長生きすると思っていた義父の病気は衝撃が強く、人生について、死について考えます。

義父の事ですから余命以上に生きると信じていますし、私達も出来るだけ義父のサポートをしていこうと思いますが、出来る事なんて殆どなく、今は主人も娘も私も義父の事をあまり口に出来ません。

それでもみんな生きていく。だからこそ日々の幸せを感じて楽しく生きていくという現実。

辛い経験を通して、人は深く学び人生を大切にするのかなと思います。

今日も笑顔で楽しみます🎵😊


2020年8月17日 (月)

青春!!

この酷暑の中、娘は登校しました💦💦

補習授業にバスケサークルだってさ

別に行かなくてもいいのに積極的に参加しています💨

娘から今帰ってるからねって電話がありました。

取りあえず元気で安心😌

末娘に関しては体が弱いのでいつも心配が尽きません😰

ママの心配をよそに

「途中まで同じ方向の先輩と帰ってきたの、バスケでパス決めてナイスって言われたよ🎵手の大きさ比べようって言われて比べたんだ😆」

先輩って男の子です

アオハル❤️青春だな~❤️

ママは中高女子校だったので、先輩と帰ってくるとか、手の大きさ比べっこするとか、もう胸きゅんで羨ましすぎます😍

いいな、いいな🍀🍀

2020年8月12日 (水)

主人と二人だけの二泊三日

酷暑!!

多分私は外にでたら溶けると思うので家に籠もっています😓

熱中症にどうぞお気をつけください☀️


娘が近所に住む、義妹の家に泊まりにいっています。


一つ下の男の子のいとこがいて、それはそれは仲良しですラブラブ
二人ともあどけない似たもの同士
気が合うんでしょうヒヨコ

自粛生活でどこにも行く予定のない夏休み
エネルギー溢れる学生はかなり持て余していて
家にいれば片付けなさいとママに怒られてばかりいるのでにやり
最高の気分転換になっている様ですキラキラ


と言う訳で我が家は主人と二人…
二人きりは普段ない…

もう、アラフィフになると同居人ですね真顔
あまり会話もなく食事して
主人はゲーム
私は読書

ゲームばかりでは申し訳ないと思うのか
テレビに切り替えて
二人でテレビを見るも
ほぼ会話なく
テレビが楽しいわけでもなく
またゲームを始め
私は早々に寝室に行くという
まるで隠居生活みたいですおーっ!

娘がいないと部屋が綺麗で気持ちいいですが、
まだ暫くは娘がいる少し刺激のある生活の方がいいなと思う二泊三日でしたぶー


2020年8月 5日 (水)

娘を溺愛するパパ

娘が真面目に将来のこと、進学のことを話します


バレエ教室の先生にもよく相談して、先生も真剣にクララの将来を考えてくれます


高校のサークル活動で忙しくなるので、レッスンを週3にしたいと相談したら、時間をずらしてくれて、しかも個人レッスンにまでしてくれて、結局週4です😅

それだけ期待してくれてるって事でありがたいですm(__)m


娘は身長が低いので、バレエ団に入ることは諦めています。

今の世の中身長が低くても活躍するバレリーナはいますが、その方達は相当な技術や感性を持っている一握りで、自分にはその中に入れる実力はないとわかっています。まぁバレエ団に苦手意識もあるようです。
自分を知るって大事だなと思いますニコニコ

生まれ育った町でバレエの先生をしたいと言っていますキラキラキラキラ

先生は今のお教室でお姉ちゃん先生としてやってみてもいいと言ってくれましたが、
もっと広く活躍する先生にと考えてくれています。
それには、コンクールや公演出演の実績や、バレエの大学での学びが必要じゃないかなと言っています。

私は、大学進学は娘が実行する固い決意があること 卒業した先に確約できる仕事があること、

今の娘の勉強への取り組みで大学進学させる気持ちも、余裕のお金もないことは伝えてあります  

 

娘はバレエで生活するのは難しいし、かといって社会人になってバイト生活は嫌だし、家にいさせて欲しいけれど、自分が自立できるお金は稼ぎたいと思ってると言いました


そんな私と娘の話を聞いていたパパが言いました。



「娘はバイトでいいんだよ~音符家で家事手伝いしてバレエしていてもいいんだぞおねがいずっと家にいていいんだからなラブラブ


って真顔真顔真顔


  

«高校が楽しすぎて♪

無料ブログはココログ